YouTubeで学ぼう

りこりこちゃんねる 第二弾!

今日、気になったのは、サーブです。

サーブは、唯一自分が自由に出来るものではないでしょうか?

そのサーブですが、上手く出来ませんよね?

何故でしょうか?

最近、私もやっていて少し気になったので、取り上げてみました。

実際に自分で実践しているものをプロがやっているので、少し続けてみようと思いました。

皆さんも見て実践してみて下さいね!

1.☆初心者でも綺麗に☆そして安定して速く打てるようになります!サーブを上達するにはまず知っておくべき3つのポイント!





  • 3本の指を引っ掛けてトスをするみたいですね!
    どうだったでしょうか?

    私は、普通に握っていますね!

    これは、人それでいいかも知れませんね(笑)
  • トスを上げるのではなく、置くみたいですね!

    うむ!何となくしか分からない(笑)

    置くというイメージは、ボールに回転をかけない事に繋がるという事かな?
    ボールに回転をかけるトスは、トスに安定が出ないのでお勧め出来ません。

    なるべく回転をかけないようなトスにすれば、安定すると思いますよ!
  • 最後に、スピードアップのコツで、右足のお尻の方に力を溜めて、上にジャンプするです。
    これに共感しました(笑)

    今までは、左足の方に重心をもっていった為に、いつも重心が前にいって、前かがみのジャンプになっていました。
    少しでも前から打ちたいという気持ちがあったのも事実ですが...

    でも、それでは、バランスをとるのが難しいです。
    しかも、前に行った分、打点が下がるので、効果的には、上がらないかも知れないです。

    なので、右足に重心をおき、上にジャンプする事を、最近始めました。

如何だったでしょうか?

あとは、オマケでフォアボレーを見てみましょう!

ボレーが上手くなると、ダブルスで活躍出来ますよ(笑)

2.初心者から上級者まで必見!!知らない選手に実力差をつけられるので必ず見てください。





  • 1つ目は、エンドグリップから打つですね!
    意外と普通な事なんですが、女性に出来ていない人が多いかも知れません。

    エンドグリップから出る為、ラケットが上に向いているので
    ボールが上に飛びそうなので、ラケットから振っているのかも知れませんね!

    でも、ボレーって、上から下に振りますよね!
    上から下に振る事で、面が少し上を向いていても、ボールは上には飛びません。
    あとは、安定させる為に、ラケットを振らないんです。

    ラケットから振るという行為は、スマッシュが該当しますね!
    ボレーで、スマッシュと同じような打ち方をすると、ネットしてしまいます。

  • 2つ目は、2歩で良い打点に行く!ですね!
    これはとても大切ですね!

    1歩目で、足を横に出します。
    あと、1歩って前に足を出しながら打ちます。

    1歩目が大切ですね!
    1歩目で、ボールがくるところまで行く必要がありますね!

    2歩目で、前に踏み出しながら打ちます。
    前に踏み出す事で、パワーを出します。

  • 3つ目は、上体を起こすですね!
    テニスは、基本的に、上体を起こして打ちます。

    上体が倒れたりすると、打点が変わるので、安定感がなくなります。

    頭の位置を変えないという事が大切になりますね!

    低い球をボレーする時にも、頭を下げない事が大切です。
基本的な事だとは、思いますが大切な事なので、しっかりと練習しましょう!
普段からやっていれば、試合等でも通用しますよ(笑)

疲れた時等が一番注意です(笑)
ついつい頭が下がってしまう(笑)

頑張りましょう!