YouTubeで学ぼう

フラットサーブを学ぼう!

フラットサーブで速い球を打つって、夢ではないですか?

フラットサーブでエースを取りたい(笑)

そんなフラットサーブを学んでみよう!

体格によって出るスピードは変わるのだろうが、打ってみたい(笑)

フラットサーブで速いサーブが打てれば、スライスサーブ、スピンサーブが活きてくる!

遅い球を有効にする為には、早い球を打てるようにしよう!

フラットサーブは、入る確率が低いので、練習あるのみですね!

1.爆速フラットサーブを打つにはコレをやれ!サーブのための強化トレーニングもご紹介!





  • まず打つ位置を確認しよう!

    フラットで打つ位置を確認して、そこにトスを上げる練習をしよう!

    単純に頭の上と思わず確認しよう!

    肩の上になるのか?頭の上になるのか確認しよう!

    バランスが崩れるだけで、サーブが遅くなる。

    軸がずれないようにしよう!

  • ボールのどの位置を打てばいいのか?

    ボールの真後ろではなく、少し上を叩こう!

    真後ろを叩くと、ボールは真っすぐに飛んで行く!

    当然ですね!

    少し上を打つ事で、ボールが下に飛ぶのだ!

    速度が遅いと、重力でボールが下に落ちてくるが、フラットサーブは真っすぐに打つサーブ

    斜め下にボールを打って、コート内に入れる事でより速い速度で打つことが出来るのだ!

  • 注意!

    ラケットを腕に沿って、真っすぐな状態で打たない事!

    私は、やっていたかも?

    必ず、くの字で当てる事が大切!

    怪我の原因になるので注意が必要だ!(だから手首が痛かったのかな(笑))


  • プロネーションの途中で当たると、スライスサーブになるので

    プロネーションを終えた辺りでボールを捉えよう!

    ボールの少し上を叩けるように練習しよう!

    ボールの叩く位置を意識してやってみよう!

  • プロのトレーニングをやってみるのもいいかも!

    なかなか出来ないけどね(笑)

色んなサーブを取得して、緩急をつけて試合に臨もう!